賞味期限が2年以上経過した非常食を食べてみた感想

こんにちは。 うっかりしていて 非常食の賞味期限が2年以上経過してしまいました。 3.11から8年が経過しているわけで、 その当時に購入したのも間違いなく、 頭の片隅では、食べなくちゃと思いながら 2年以上過ぎてしまったということです。 捨てるかどうするか迷ったのですが、 自己責任で食べてみることにしました。(^^ゞ その記録です。 キャラメルとビスケット とりあえず、そのまま食べてみました。 キャラメルもビスケットも普通に美味しかったです。 しかし、このままじっくりと食べるには、 賞味期限が過ぎすぎているので、 ビスケットは砕いて、キャラメルはそのまま入れてパンを作りました。 ビスケットに塩分があり、ちょっとしょっぱい感じになりました。(^^ゞ 原材料をよく見て作れば良かった。 キャラメルを丸ごと入れたら、溶けるかと思いきや半溶けの感じで、冷えると固まります。 キャラメルに牛乳を加えてペースト状にして、生地に塗るか、 または、細かく切り、生地に広げた方が良かったです。 梅がゆ さらっとしたおかゆでした。 ご飯も普通に柔らかくなりましたし、 匂いも味にも問題ありませんでした。 付属していた梅のふりかけのようなものも、 直接指に付けて味見しましたが、 こちらも普…

続きを読む

マキタ コードレス掃除機の正直な使用感

こんにちは。 WALTZ(ワルツ)ホウキの正直な使用感の記事で書いたとおり 我が家は掃除機に縁がありません。 最長で1年と数日、最短で8ヶ月ほど。 これが、かつての我が家の掃除機の寿命です。 長いことホウキのみの時も。 ワタシ的にはそれでも良いと思っていました。 そのうち、母のサポートが必要となり 長期間留守をすることが多くなりました。 するとオットから 「オレに掃除機と炊飯器を買ってくれ」 と。 その言葉で数年ぶりに我が家にやってきたのが マキタ コードレス掃除機です。 マキタ コードレス掃除機を選んだ理由 3.11の計画停電の頃、掃除機・扇風機など 停電中も使えるコードレス化が進んだような気がします。 その頃に初めてコードレス掃除機を購入しました。 そんなに広くないマンション住まい。 コードの抜き差しもなく、 まるでフローリングモップを使っているかのような コードレス掃除機の快適さを知りました。 それ以降はコードレス一筋。 どれも1年前後で壊れてしまい、数年はホウキ1本。 久しぶりの掃除機の購入ですが、 やはり、コードレスを選択する考えは変わりません。 さて、数多くあるコードレス掃除機の中から どれを選ぶのかとても迷いました。 そんなとき、帰省するたびに使う実家の掃除機は 3年以…

続きを読む

ステンレス製の洗濯ハンガーに 洗濯ばさみを追加したくて

こんにちは。 我が家では10年以上前から 大木製作所のステンレスハンガーを使っています。 現段階で錆一つありません。 「歪みもなく」と書きたいところですが、 物干し台ごと風で倒れた時、 ダメージを受け若干の歪みはあります。(^^ゞ この洗濯用ハンガーに出会う前は プラスチックの安いモノを使用していました。 買い替えの頻度はかなり高かったと記憶しています。 濡れた洗濯物の重さに耐えきれずフレームがゆがむ・割れる。 洗濯ばさみが砕ける・吊り紐が切れる。 耐久性が良くなくてしょっちゅう買い替えていました。 その頻度の高さに、耐久性を求めて購入したのが 大木製作所のステンレスハンガーでした。 耐久性のある洗濯用ハンガーで節約 最初に大木製作所のステンレスハンガーのお値段を知ったときは、 「高っ!!」 ちょっと考え直そうかと思ったくらいです。(^^ゞ 大木製作所 ステンレスハンガー[楽天市場] 例えば1つ1500円の洗濯ハンガーを 年に1回のペースで買い替える生活を10年続けたら… そんな風に考えた時、 「安いかも」と思えました。(^^ゞ 現在も使用し続けている 大木製作所のステンレスハンガー。 錆びる気配もありませんし、壊れるとも思えません。 おそらく、普通に使用していれば、 これから10年、それ…

続きを読む